インフォメーションInformation

インフォメーション
2022年度 第4期 北海道地域経営塾の募集を開始します。

1.開催目的

 人口減少は、日本全体において避けられない課題であり、とりわけ、北海道内各地域においては深刻な状況にあることから、従来通りの規模拡大や開発ではなく、人口減少を前提とした新たなステージへ移行した地域づくりが求められています。

 当財団では、北海道内の地域づくりをすすめる上で、地域内経済循環など地域の「内製化する力」と、地域ブランド化など「外貨を獲得する力」の両軸で地域全体を経営する視点を持ち、行政と民間のリソースをうまく使いながら橋渡しをする人材育成が必要と結論づけました。そこで、2019年度より、地域を「経営」する視野・手法・実行力を身につけた人材の育成・輩出による地域経営の実現を目的に、地域づくりを担う行政職員や民間人を対象とした、年間4回程度の「北海道地域経営塾」を立ち上げ実施したところです。

 中期的な視点による地域経営人材の育成を計画していることから、第4期となる「北海道地域経営塾」を今年度も開催することとします。また、今年度より、当財団は、世界そして日本でも大きな流れとなっている「カーボンニュートラル」の考え方を導入しています。今年度の開催分については、アクションプラン策定に関してもカーボンニュートラル的な視点を加えることとしております。

 

※新型コロナウイルス感染拡大の状況を受け、オンライン参加についてお問い合わせを頂いております。
検討した結果、本年度はオフラインをベースとしておりますが、講義部分についてはオンラインによる参加も可能としました。
遠方の方でオフライン参加が難しい方も積極的に参加をご検討ください。
 

参加ご希望の方は、申込書を記入の上、下記までメール(info@hamanasu.or.jp)にてお申し込みください。

2022年度第4期北海道地域経営塾申込書.docx

 

2.企画案

【第1回】
 テーマ:国の今後の地域経済政策に向けた支援メニューと地域経営の考え方

 日時:2022年10月1日(土)~2日(日) 1泊2日を想定 
 場所:札幌市内

 事前課題:アクションプランを作る地域の総合計画を読んで課題を抽出する。

 

1日目

 13:00~14:00 オリエンテーション

 14:00~15:15 講師:総務省自治大学校 教授 荒川 渓 氏

              内容:国の立場による今後の地域政策の考え方や支援メニューの説明

 15:15~15:30 休憩

 15:30~17:00 講師:一般社団法人集落自立化支援センター 代表理事 仲埜 公平 氏

              内容:地域経営と脱炭素について

 

2日目 

 9:00~12:00 ワークショップ:アクションプランを作る地域の課題を発表する。

 ※1日目はオンオフラインのハイブリッド開催予定。2日目はオフラインのみ。

 

【第2回】
 テーマ:RESASによる地域経済分析の手法

 日時:2022年10月下旬の土日 
 場所:札幌市内

 13:00~14:30 講師:北海道経済産業局 地域経済分析システム普及活用支援調査員 小玉 龍之介 氏

              内容:RESASを用いた地域経済課題の推察と関連する地域社会課題の抽出

 14:30~14:45 休憩

 14:45~16:15 講師:北海道経済産業局 地域経済分析システム普及活用支援調査員 小玉 龍之介 氏

              内容:環境省のシステムを用いた地域経済循環分析

 

2日目

 9:00~12:00 ワークショップ:RESASを用いて地域の人口分析・産業分析をして発表する。

 ※講義はオンオフラインハイブリッド開催予定。2日目はオフラインのみ。

 

【第3回】

 テーマ:官民連携事業について

 日時:2022年12月中旬の土日 1泊2日を想定 

 場所:道内のモデル自治体(参加者の所属自治体も想定)

 事前課題:アクションプランたたき台の作成

 

1日目

 13:00~14:00 講師:自治体担当者(ゲスト:民間の連携先担当者)

              内容:民間と行政の共同事例について(山村活性化交付金等の活用事例)

 14:00~14:15 休憩

 14:15~15:15 講師:はまなす財団 大関

              内容:プロジェクトの収支計画と損益分岐点について

 15:30~17:00 町内視察

 

2日目

 9:00~12:00 ワークショップ:アクションプランコンサルテーション

 ※1日目の講義はオンオフラインハイブリッド開催予定。視察とワークショップはオフラインのみ。

 ※塾生の地域への視察等の変更可能性あり。

 

【特別回】

 テーマ:4期生のアクションプラン相談と卒業生の進捗発表、近況報告会

 日時:2022年1月下旬の土曜 

 場所:札幌市内

 今回の塾生のアクションプラン相談と、これまでの卒業生のアクションプラン発表を通して縦と横のネットワークづくりを行う。

 ※3.5回は任意参加とする。

 ※通常、遠方からの参加の場合宿泊費を支給する予定だが、本回は宿泊費、交通費は各自負担 オフラインのみ実施予定。

 

【第4回】 テーマ:アクションプラン発表会

 講評:東京⼤学地域未来社会連携研究機構

 日時:2022年2月中旬の土曜 

 場所:札幌市内

 ※基本的にはオフライン開催を想定しているが、どうしても参加できない場合はハイブリッドを検討。

 

3.募集要項

 ◯市町村職員ならびに地域づくりの実践を行う民間人 最大12名 希望者多数の場合は選定

 ◯すべてのスケジュールに参加できる方、各回で与えられる宿題に意欲的に取組む方

 ◯交通費については参加者負担(講師、情報交換会等の手配は主催者負担)

 〇遠方からの宿泊費については当財団で負担

 ◯原則的にワークショップと講義形式で開催

 〇参加にあたり当財団からの依頼文等が必要な場合はお申し出ください

 〇基本的に土日での開催を予定しています

 

4.スケジュール

 公募期間:2022年7月5日~8月19日

 選定:2022年8月22日

 ※新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、開催日を変更または中止する可能性あり。

 ※状況を鑑みて全てオンラインでの開催になる可能性あり。

 

5.お申込方法

 申込書を記入の上、下記までメール(info@hamanasu.or.jp)にてお申し込みください。

 2022年度第4期北海道地域経営塾申込書.docx

 

6.お問合せ先

 公益財団法人はまなす財団 担当:大関 TEL:011-205-5011 E-mail:info@hamanasu.or.jp

 

 ※新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、開催日の変更や中止、またはオンラインによる開催の可能性もございます。

 その際には、皆さまにご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

このページに関するお問い合わせ

公益財団法人はまなす財団

〒060-0005 札幌市中央区北5条西6丁目 札幌センタービル15階

電話:011-205-5011 Mail:info@hamanasu.or.jp 担当:大関